キレイモ基礎知識

キレイモのVIO脱毛ってどう?痛みや効果に対する口コミ、人に聞けないアンダーヘアの諸事情まとめ

キレイモはVIOも顔も込みの全身脱毛が一番コスパのいい脱毛サロンです。

実際に通う人の口コミや、効果、恥ずかしい施術のことなどを、私たちキレイモ会員が詳しく紹介します。

キレイモでVIO脱毛をした人の口コミ

今回、19人のキレイモ会員さんにアンケートをとりましたが、びっくりなことに痛みについて否定的なコメントは1つもありませんでした。

特に他社で脱毛したことがある人は、キレイモの痛みのなさにびっくりしている人が多いです。

VIOも込みで追加料金の心配がないのが魅力

★★★★ 
Kuroさん
29歳(立川北口店)

1回でVIO・顔を含む全身脱毛ができることが一番の決め手でした。

他サロンではVIO・顔は別料金で、全身脱毛に含まれていないことも多いのですが、キレイモは初めから全パーツ含まれているので、後から追加料金がかかる心配がないのが魅力的でした。

またパックプランでの契約の場合、シェービングも無料でついていて、すべてお任せ出来るのがありがたいです。

他と比べて冷却ジェルを塗らない分、痛みがあるかと思いましたが全くそんなこともありませんでした。

他社は痛かったけど、キレイモは痛くなかった

★★★★★
popoさん
26歳(渋谷道玄坂店)

キレイモを選んだ理由は、痛みが少ない・冷却ジェルを使わない・予約が取りやすいの3点です。
私は医療脱毛を過去にしていましたが、脱毛する時の痛みがどうしても辛かったです。キレイモはVIOも含めて本当に痛くないので、最初からここに来ておけばよかったと思いました。
あと、キレイモは照射時に一瞬冷たいだけなので、ジェルを塗って体全体が冷えるのに比べたら、こっちのほうがいいです。

VIOも痛くないし、効果を実感できている

★★★★ 
あみさん
25歳(新宿本店)

ネットの口コミで効果に対する評判がよかったのでキレイモにしました。

実際通ってみると、本当に毛がどんどん薄くなっていって嬉しいです。

施術時に冷たさはかなりありますが、痛みがほとんどないところがすごく助かっています。

今回協力してもらった人たちの中では、痛みに関する否定的なコメントが1つもありませんでした!

医療脱毛に比べるとペースはゆっくりですが、回数を重ねるごとに着実に効果を実感できるるキレイモ。

痛みを抑えつつしっかり効果も追求したい、と言う人にぴったりです。

 

キレイモのVIO脱毛・料金プラン

キレイモには、VIOだけ部分脱毛できるコースはありませんが、

  • VIO込みの全身脱毛
  • VIO以外の全身脱毛

の2つの料金プランがあります。

VIO込みの全身脱毛料金

月額制プラン 月額 全身1回あたり
スリムアップ脱毛 9,500円 19,000円
プレミアム美白脱毛 12,800円 25,600円
パックプラン 定価(税抜) 全身1回あたり
6回 114,000円 19,000円
12回 212,040円 17,670円
18回 290,700円 16,150円
永久保証つき 定価(税抜) 全身1回あたり
通い放題スペシャルプラン 324,074円 20回
16,203円

22回
14,730円

24回
13,503円

VIOも顔も含めてこの値段は、業界最安レベルです。

値段だけ見るとこれより安い脱毛サロンもありますが、VIOや顔が中途半端に含まれていなかったり、シェービング料金が別料金となっていることが多いです。

その点キレイモは追加料金が一切かからないので、わかりやすい料金体系が人気を集めています。

VIOを除いた全身脱毛料金(カスタマイズプラン)

どうしてもVIOは脱毛したくない人や、すでにそこだけ脱毛済みの人のために、一部のコースではVIOを除外した料金も用意されています。

月額制プラン
(VIOなし)
月額 値引き
スリムアップ脱毛 9,500円
→9,000円
500円引き
パックプラン
(VIOなし)
定価(税抜) 値引き
6回 114,000円
→108,800円
5,200円引き
12回 212,040円
→200,880円
11,160円引き
18回 290,700円
→284,580円
15,300円引き

VIOを除外することで、最大15,300円値引きをしてもらうことができます。

VIOだけの部分脱毛がしたいなら、おすすめはココ

VIOだけに絞って脱毛できるところを調べると、ジェイエステが一番安いことがわかりました。

脱毛サロン 回数 料金
ジェイエステ 12回 90,000円
エピレ 12回 104,400円
ミュゼプラチナム 12回 108,000円
ディオーネ 12回 126,000円
ラココ 12回 141,600円
ストラッシュ 12回 160,050円
キレイモ
銀座カラー
シースリー
恋肌
脱毛ラボ
VIOだけの脱毛メニューなし

随時キャンペーンもやっているようなので、詳しくは公式サイトをご覧ください。

>>>ジェイエステ公式サイト

キレイモのVIO脱毛は何回で効果があるか

多少の個人差はありますが、脱毛回数と効果の目安はこちらです。

脱毛回数 減毛レベル 仕上がり
6回 40% 生え揃うスピードが落ちる
毛が細く柔らかく変化する
12回 75% 毛が細くなり、生え方もまばらになってくる。
18回 90% よく見たらうぶげが残っているところもあるが、ほぼ気にならないので自己処理しなくても大丈夫なレベル
20回 95% 自己処理をしなくても全く気にならないレベル

VIOは毛が濃い分、比較的早い段階で効果を実感することができますが、自己処理がいらないレベルを目指すなら18回を目安に考えてください。

正直、1回や2回ではまたすぐに生え揃うので「効果ない」と判断するのは早いです。

私の場合、8回目くらいである程度形が整ってきて、完全に自己処理がいらなくなったのは18回目でした。

 脱毛効果と回数の詳しいレビューはこちら

キレイモのVIO脱毛が痛くない理由

VIOは毛が濃く根深いがゆえに痛みが一番心配される部位ですが、キレイモの場合はVIOでさえも痛くなかったと言う口コミが多いです。

その秘密は、国産のオリジナル脱毛機にあります。

脱毛機のヘッド部分(接地面)が常にマイナス温度に保たれているので、光の熱を感じずに済むんです。

VIOですら、快適に施術を受けられたと言う声多数。

痛みに関する口コミや、他社より痛くないと言える理由についてはこちらの記事にまとめたので合わせてご覧ください。

キレイモの痛みの口コミ・痛くない理由

デリケートゾーン(VIO)の脱毛対象範囲

キレイモの脱毛は全身すべての箇所が網羅されています。

デリケートゾーンに関しても脱毛できない部位はありませんので安心してください。

Vラインサイド Vライン Vライン(上) Iライン Oライン

全て照射できるので、

  • 全体的に薄くしたい
  • 自然な形に整えたい
  • こだわりの形にしたい
  • 全部無くしたい(ハイジニーナ・パイパン)

などなど、すべてのニーズに対応してくれます。

唯一、粘膜の部分は脱毛できない

Iラインの内側の粘膜部分だけは、非常にデリケートな部分なので照射できません。

ただ、その部分はもともとそんなに毛が生えていないですし、できる限りギリギリのところまでは脱毛してくれるので、変な仕上がりにはなりません。

 

キレイモのVIO脱毛体験談

簡単にVIO脱毛の流れについて紹介しておきます。

施術時はタオル地のガウンと、紙ショーツだけ身につけた状態です。

施術のやり方・体制

VIO脱毛を受ける時の体制は、

  • Vライン →仰向け。軽く足を広げた状態
  • Iライン →仰向け。片足を曲げて開いた状態
  • Oライン →うつ伏せ

となります。

紙ショーツはVIOを施術する時は脱ぐので、その時はもう丸見えです笑

お願いしたら脱がずにずらしながら照射してくれると思いますが、当て漏れが出やすいのでここは潔く脱ぎましょう!

デリケートゾーンの照射が終わればまた紙ショーツを履かせてくれるので一瞬の我慢です。

脱がされるのが恥ずかしい、という人は最初から履くのをやめてもOK。

もちろん最初は恥ずかしい

はっきり言って、アソコを施術する時は丸見え状態なので、全く恥ずかしくないかといえば嘘になります。

ただ、向こうはこれまで何百人ものVIO脱毛を経験してきているベテラン。

流れ作業のように淡々と施術してくれるので、途中から恥ずかしがっている自分が恥ずかしいと思うようになりますw

こればっかりは慣れです、としか言いようがありませんが、みんな乗り越えていることなので安心してください。

 

当日生理になったら、VIOとヒップは脱毛できない

施術時の唯一の注意点は、生理日を避けるということです。

経血が漏れると衛生的な問題もありますし、整理中はいつもより体が敏感になっていて肌トラブルが起きやすいタイミングだからです。

万が一当日生理になってしまった場合は、VIOとヒップ以外の施術をしましょう。

後からVIOとヒップだけ振り替え予約を取ることはできないので、前もって分かっている時はリスケしてくださいね。

 

アンダーヘアの人気の形

いざ脱毛するとなると、どんな形にすればいいのかわからないですよね。

IラインとOラインは全部無くしてしまって良いと思いますが、Vライン(トライアングル部分)だけは、後悔のないように形を決めましょう。

アンダーへアの人気のデザイン

メジャーな型はこの4タイプです。

特徴
一番人気。
サイドはショーツからはみ出ない程度、上部も少し浅めのショーツでも大丈夫なようにしておくと良い。
楕円形。
整えすぎず、ナチュラルな仕上がりを好む人におすすめ。
長方形。
最初にある程度毛量を減らしておかないと、海苔のようになってしまうので要注意。
いわゆるパイパン。
意外にも、逆三角形の次に選ぶ人が多い。
毛があることが煩わしい人や、衛生面を考慮してこのスタイルを選ぶ人が多い。

Vラインを残すなら、一番おすすめは人気の逆三角形。

これにしておけば後からいくらでも修正が効くので、迷った人はとりあえず自然な形で逆三角形に整えておくのがおすすめです。

この他、ハート型やダイヤ型などこだわりの形を選ぶ人もいますが、一度脱毛してしまった部分をあとで生やすことは難しいので慎重に決めましょう。

VIOの自己処理範囲と失敗しない剃り方

キレイモの場合、Oラインはお店でスタッフさんが処理してくれるので手をつける必要はありません。

Vライン、Iラインはできるところまで自己処理してく必要があります。

綺麗に剃るコツはこちら

  1. 毛足が長い部分はあらかじめ短くカット
  2. 体を温めてお肌をやわらかくする(お風呂orホットタオル)
  3. シェービングジェルで肌を保護
  4. 毛の生える流れに逆らうように剃る
  5. 剃り終わったらクールダウン
  6. 最後はしっかり保湿

Vラインの自己処理

形を決めたら、下から上へシェーバーを動かして剃ります。

骨盤まわりはカミソリを持つ手と反対の手で、皮膚をしっかり引っ張りながら剃ると綺麗に剃れますよ!

キレイモのVラインプレートの使い方

何もガイドがないと剃れない、という人は100円でVラインプレートを購入するのがおすすめです。

自分好みに形をカットできるようになっているので、まずはそのプレートで形を作って、それをVラインに当ててはみ出た部分だけ処理すれば、思い通りの形に仕上がります。

 

Iラインの剃り方

Iラインは皮膚が薄くデリケートな場所なので、剃るときは傷つけないように慎重に!

利き手でシェーバーを持ち、もう片方の手で皮膚を引っ張って平らにしながら剃ると綺麗に処理できます。
イメージはこんな感じで、内から外に剃る感じ!

床に体育座りをして両足をM字に開き、Iラインがしっかり見える位置に鏡を置くのがおすすめです。

難しければ無理せずに残しておいて、当日スタッフさんに手伝ってもらえばOKです。

(私も何度かお願いしてますが、追加料金を取られたりはしませんでした。)

全体的に薄くするには、何回か全剃り照射する

Vライン全体をボリュームダウンしたい場合は、最初の3〜4回を目安に全剃りして全面照射してください。

一時的にパイパンになりますが、何度か繰り返すと徐々に生えてくる毛が薄くなっていきます。

形を整えてから薄くするより、形を整える前に全体を薄くしてしまうのがおすすめです。

全剃りで照射する回数は好みにもよるので、都度生えてくる状況を見ながら、どこでストップするか決めてくださいね。

 

私がVIO脱毛をして本当に良かったと思う理由

私が全身の中で、一番脱毛して良かったと思う部位がVIOです。

  • 毛がない方が衛生的に保てる
  • 生理中のあの独特の臭いが、マシになった
  • ナプキンでむれて嫌な感じになることもなくなった
  • 剃らないから、チクチクしない
  • かゆくならない
  • 黒ずみの心配もなくなる

水着や下着からはみ出る心配がなくなることももちろんですが、毛があるとないとで、日々の快適性がこんなにも違うとは思いませんでした。

最初は恥ずかしさが勝ると思いますが、そんなのは一瞬!

みんなやっているし、すぐに慣れるので大丈夫ですよ

あなたにもぜひ快適な日常を手に入れてください♪

キレイモの公式予約はこちら

ABOUT ME
レイ
レイ
当サイトの管理人をしています。KIREIMOで脱毛18回完了済み。今脱毛真っ最中のメンバーと一緒にキレイモの最新情報をお届けします♡